鬼嫁・ダメ主婦・元店員・・・ですが何か?
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 今年は暖冬?
2015年11月18日 (水) | 編集 |
11月も半ばを過ぎましたが、今年は噂通りまだ暖かい方ですね。
このまま暖冬になるのでしょうか。

今年はまだファンヒーターの出番はなく、灯油も買いに行っていないのですが、価格は如何に?
およめっちが仕事を始めたこともあって、自宅にいない時間が増えるので、灯油代は多少低く抑えられるのかな?

実は我が家ではまだ肌掛け布団で寝ています。
さすがに早朝などは冷えるので毛布なり羽毛布団なりを出さなければならないのですが、悪天候続きでなかなか出せません。
この時期の長雨は前線の停滞ということらしいですが、いい加減に晴れてくれないと頭痛が・・・

頭が痛いとイライラしちゃうので、仕事にも日常生活にも支障をきたすんですよねぇ。
片頭痛や緊張型頭痛ならイブプロフェンやロキソニンでどうにかなるけど、天候(特に低気圧)由来の頭痛には、なぜか頭痛薬が効かない。
これって「第三の頭痛(大後頭神経痛 )」って言われてるらしいです。

猫背だし
仕事でストレス抱えまくりだし
雨が降る前日に頭痛⇒雨が降ると治まるという典型症状


うん、間違いない。アタシ、コレだわ。
で、その鎮痛剤の効かない頭痛の治し方を調べたら

大後頭神経は三叉神経とリンクしていると前述しましたが、三叉神経痛の特効薬であるカルバマゼピンが有効です

出典:<鎮痛薬が効かない>第三の頭痛とは (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

大後頭神経ブロックをおこないます。これは圧痛点に少量の局所麻酔剤や少量のステロイド剤を注射します

出典:よくわかる Dr.くどうのミニ・レクチャー(第06回) - くどうちあき脳神経外科クリニック

神経ブロックは神経やその周りの組織に薬剤を注入して痛みの伝達を遮断する治療です

出典:後頭部神経痛は何科?診断と治療


ハードル高すぎワロタwww・・・いや、ワロエナイ

カルバマゼピンって、つまり「テグレトール」のことだよね?
テグレトールって 双極性躁鬱 とか てんかん とかの薬だよね。。。
要するに興奮しすぎた脳神経を抑制するわけですか。
三叉神経痛の特効薬と呼ばれるくらいだから、歯痛には効きそう。
理屈は非常にわかりやすいけど、なんだろう、この抵抗感。

でも一回試してみたい気はする。
イブでもロキでもどうにもならない、悪魔の頭痛から解放されるのなら。。。
 

 


コメント
この記事へのコメント
いいこと書いてくれた。
ちょっと灯油買ってくるわ。
2015/11/22(日) 14:47:11 | URL | 濱ヲジ #-[ 編集]
>濱ヲジ様
灯油、安かったですか?
(ちなみに昨年11/30は@96でした)

風邪、お大事に。
(゜-゜)つ【はちみつ飴】
2015/11/24(火) 02:26:33 | URL | およめっち #ZK8I3X6w[ 編集]
今年は@65だった、でもまだ高いと感じる。
2015/11/28(土) 23:11:14 | URL | 濱ヲジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。