鬼嫁・ダメ主婦・元店員・・・ですが何か?
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 自己中な人。
2015年10月03日 (土) | 編集 |
なんていうんだろう。。。
周囲の目を(゚ε゚)キニシナイ!!人
周りの迷惑を一切考えない人。
相手の話をまったく聞かない人。
そうですね・・・40代後半~60代くらいの、特に女性にすごく多い。
元々私は、同性に対して異常なまでの偏見を持っているので余計にそう見えるのかもしれないのだけれど。

今日はそんな「汚客様」の一例をば。

私のレジに来て、溜まったポイントでもらえる500円分のお買い物券を使いたくて使いたくて仕方のない御婦人。
レジに来るなり、まだ商品をレジに通す前から「これ!これ持ってるから!」
(はいはい、わかりました。お会計の時には使用させてもらいますから、黙って待っててもらえませんかね。)
と思いつつも、「かしこまりました。お会計時にお預かりさせていただきます」と笑顔で応対しているにも関わらず、私は商品をレジ通過させている間じゅう「だからこれ!これ使って!!」
その方のお買い上げは数点で850円くらい。
無事に商品をレジ通過させてさぁお会計。
「では、こちらのお買い物券500円分お値引して、残り350円頂戴できますか?」
出されたお買い物券もしわくちゃ。
残金350円出すのにどんだけ時間かかんのよ、とおもいながらもそんなことは億尾にも出さずにお会計まち。
どうにかお会計を終えてサッカー台へ見送った後、次のお客様のカゴ一杯程度のスキャンを始めた矢先に、さっきの糞BBA御婦人が私のレジに戻って何か喚いてる。
混雑時のガヤガヤ感の中、スキャン続行しながら少し話を聞いてみると、どうにも「お買い物券」をレジで回収されたことにご不満な様子。
しかし私は次のスキャン中。その説明のために今目の前にいるお客様をお待たせするわけにもいかないし、後ろにも数人の待ち客が・・・。
このテの老婦人は若干認知機能が怪しくなっていることが多く、完全に納得するまで離してもらえないことはわかっています。
こんなの相手にしてたら、レジが1台完全麻痺状態になってしまうことは明白なので、店長呼んで代わりに対応してもらいました。
サビカンに立って店内を見渡していた店長とたまたま目が合ったので、ジェスチャーで応援要請。
事情の呑み込めていない店長に、「500円のお買い物券をお使いになられてのご精算だったのですが、その点について何かご納得いただけていないようなので、レシートを確認して何が問題なのかお話を聞いてみてもらえますか」
店長はレジの鉄火場状態を見ているので快くそのお客様をサッカー台へと誘導し、購入した商品とレシートに記載されている支払方法その他を突き合わせて丁寧に説明することおよそ10~15分。
ようやくどうにか納得してお帰りになったそうですが、完全に客の勘違いだったとか。
糞BBAザマーミロ。
だけど、私には「ごめんなさいね、私の勘違いだったわ」の一言もなく、ただただ不満げな表情で帰って行きました。
どうせ、その500円のお買い物券が何度でも使えるとでも勘違いして、レジで私がその券を回収したことにキレてたんでしょう。
そんな便利なお買い物券が世の中にあるかー(怒)
自分が買い物した手続きが正確に認識できないような半ボケ老人は一人で来るな!と言いたい。(でも言えない。)

某掲示板のレジ打ちばかりが集まるスレで、「汚客様」に当たってしまった場合は「犬のフン踏んづけた!(運悪っ!)」くらいに思ってないとやってられない・・・というレスを見ました。
でも、踏んづけるどころか、明後日の方からウ○コ投げられた気分です。
 
もう、毎日ウ○コだらけで仕事してますよ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。