鬼嫁・ダメ主婦・元店員・・・ですが何か?
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 Canonのココが気に入らない。
2015年12月20日 (日) | 編集 |
大急ぎで調達した Canoon PIXUS MG7530。
使用感は前機MG6330とほぼ変わりないので、接続および使用にあたって混乱はナシ。

ただ・・・・・・
これは前々機のMP630の時からの不満なんだけど

ディスクラベル印刷、デフォルトだと必ずズレる。

機種にプリインストールされているものや市販のどんなディスク印刷ソフトを使っても、デフォのままだと絶対にズレる。
だからディスク2~3枚犠牲にして、印刷ソフトの中で印刷位置調整が必要。
ちなみに今回のMG7530では、 上から0.3mm、左から0.2mm の調整が必要でした。

こういう細かいところまで気が利かないのが、Canonの悪い癖!
・・・って、どっかの窓際メガネ警部なら言うところですよ、まったく。

でも、使い勝手がいいからCanonを選んじゃうんだよなぁ。
コスパ悪いのはわかってるんだけども。

前機のMG6330は2年半での故障。
実は原因はなんとなく心当たりがあったりする。
インク節約のために、ヘッドクリーニング頻度を意図的に下げ設定してたんです。
たぶん、それで詰まったんじゃないかと。
(でも、詰まるほど使用頻度が低いわけではないんだけどなぁ)

2年半・・・・・う~ん、やっぱり短命な気がするけど、SONYタイマーよりはマシ?
 

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。